深夜の方がよかった番組あるある

先日亡くなった大杉漣さんの最後の作品となった「バイプレーヤーズ」の最終回が放送されました。残りの撮影を撮りきる前に急逝してしまったとあって、以前の撮影分とかオフショットのようなものをところどころ使いながらなんとか最終話をまとめていて編集大変だっただろうな、と素人ながら思いました。
最後、海に向かってバイプレーヤーズが「漣さん、ありがとう」と言って終わるのもじーんとしました。
しかし、、全体を通して感じたのが「なんか、いまいち」感。やっぱり前回の深夜の「バイプレーヤーズ」の方がずっと面白かった気が。深夜からゴールデンに移ってつまらなくなる番組って多いように思いますが、深夜にひっそりクスっと笑ってちょっと感動するあの感じが、合っていたように思います。続編はあるならまた深夜に放送してほしいです。